恋は偶然と必然の狭間。

恋は偶然と必然の狭間。

Misa Eto & Akane Moriya & more...

MENU

2017/6/24,25 不協和音 幕張全握&個握

 

どうも(^^)

 

不穏な空気が漂う2日間でしたね、、

茜ちゃんに関しては、何も影響がなかった(わけはないんですけど)、先日のけやかけでも出ていたように、アイドルとしてプロフェッショナルでありつつあるのは最近いろんな場面で感じていたので、この2日間元気にやり通してくれただけで感謝の気持ちでいっぱいです、、ありがとうございました。まあ会話してたことは全くプロフェッショナルではなかったんですけどね()

今回の一件について僕はとやかく言うつもりはないのですが、改めてこの握手できる環境ってアイドル特有のことなんだなって思いましたし、接触できることに依存しすぎるのも良くないなって感じました。自己啓発です、、←

 

全握の日はゆとりで行ったので、スムーズに握手できました。剥がし速すぎて何も中身のある会話してないんですが、、。こじはるに似てきてない?って言ったら、意識してないけど、、って言いながらまあまあご満悦な顔してたの可愛かったです。お嬢持ち上げスタイル←

相方の冬優花ちゃんが優しすぎて癒されてました。ひらがなが相方だと思ってたから拍子抜けしたけど、握手できてよかったですありがとうございました。

前回の記事も言ったかもしれないけど、あの子はまだ坂を上ったばかりなのに、正直ルックスが偉大な先輩方とほとんど大差ないと個人的には思っているので、その方々と比較したテンションで来られても、印象に残ったり、粋な返しができるほどの経験がまだ足りてないということをわかってほしいなって思っています、、それを塩対応だとかいったり、握手楽しくなかったっていうのは、あの子に求めていることが高望みであるんじゃないかな、、とTwitter見ながら思いました。

 

 

続いて個別。

乃木の方行きたすぎて死券出したの結局茜ちゃんには内緒にしてます、、←

他愛もない話が出来る今の環境が幸せです。

内容ほんと無いんでこれで終わります()

 

 

ラスト横浜よろしくお願いします。

 

 

 

6/24 全握

守屋茜×齋藤冬優花 ×3 (3ループ)

 

6/25 個握

2部 守屋茜×1

4部 守屋茜×2 (死券)

5部 守屋茜×2 (2ループ)

 

 

 

 

f:id:loveamigos:20170627162424j:image

 

 

 

 

 

2017/5/27 不協和音 幕張個握

 

 

どうも( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ここ最近ずっと衛藤衛藤してたから、欅の現場に何故か新鮮味感じてたんですけど、知り合いいなすぎて、乃木との違いを痛感してました…守屋のところ行っても昔いた人が減ったな〜って思っていました(笑)

 

Twitter、知恵袋、雑誌のインタビュー…気にしなくていいところを気にしていて、向こうから僕に対して何か伝えたいことがあったりするかもしれないなって思ってたんですけど、最初のループの様子を見て、今日は聞き手側に回るべきではないなと感じたので、いつも通り自分の話したいことを話してシンプルに握手楽しみました。

 

「なんか悩みある?」

「もう今は全然ない!(即答)」

 

3rdの時はかなり難しい考え方をしていたというか、自分の前では最悪笑顔にならなくてもいいと思っていたんですよね…でもそれってお互いにとって良くないことだと思うし、それを突き詰めて話すだけの労力を使おうとしない自分がはっきりといるので、だったら少ない時間でも前向きになるような話が出来たらなって考え方に変わって…それであの子が何かを吐き出したい時に自分が聞き手に回れるような、そんな存在になれればって思っています。

直接は話せなかったんですけど、以前に比べたらかなり自分の魅せ方がわかってきていると思うし、それが出来るってことは自分を客観的に見れているってことだから、そんな意味も込めて今のままで大丈夫だよって言葉はかけました。

今の良くないことが流れているのも、土田さんが言っていたように少し不器用な部分があるからで、理解しようとすれば全然問題ないことなのに、表面だけを見て叩くのはそれはナンセンスなんじゃないかなって…まあでもこのあたりは時間が解決してくれると思っているので、耐え時って感じですね…こんな感じでフォローしてると過保護だとか信者だとか言われちゃうんですけど、まだ2年目のアイドルなんだから暖かく見守っていくべきだと思うので…後は本人が気にしいなのに見ちゃうからよ…(笑)

他には彼女に求めている握手の期待度が高い気がするっていうのもあるんですけど…こんなこと推してる人が言っていいのかどうかは分からないんですが、そんなに対応いい子ではないので…(笑) だったら乃木の3期の方がよっぽどいいと思います(笑) それで人気が無くなったら彼女自身で気づくことであると思うし、こっちから警鐘鳴らした所で本人が握手を楽しまなきゃ意味無いと思います。今回の握手終わってからのブログで、楽しかった〜って綴ってくれていたので、それだけで十分なんだよって心の中で思いました。握手至上主義ねえ…。

 

次は2日連続幕張で握手ですね。乃木の方は8割がたカットする予定なんで、けやかすになりきります(笑)

 

ああレポートレポート…。

 

 

 

P.S. 相変わらずむかつく顔してたけど、おれが変えるから楽しみにしてて😏

 

 

 

 

4部 守屋茜 ×3 (3ループ)

5部 守屋茜 ×3 (3ループ)

 

 

 

 

f:id:loveamigos:20170529144355j:image

 

 

 

2017/5/23 舞台「あさひなぐ」東京公演 4日目

 

 

どうも( ´ ▽ ` )ノ

 

 

1階 E列 中央付近

 

 

舞台なんて行くの久しぶりだったから、なんか妙に緊張しちゃったんですけど、やっぱ乃木坂メンバー多いから安心感あって、いつも映画見るような感覚で観させて頂きました。

 

原作読んでいかないつもりだったんですけど、先に舞台行ってた人たちから、読んでおいた方がいいかもしれないっていう意見が多かったので、触り程度だけ目を通してから行きました。人物像はそれぞれ分かっていたので、話の内容は最初からすっと入ってきました。メインどころ読んでいなくて逆に良かったかなって思いましたね。(笑)

 

乃木坂メンバー以外にも舞台俳優の方々が何人か出演されていたんですけど、やっぱりまず違うなって思ったのは声の大きさでした。席的にマイク無しの地声が聞こえてくる距離だったので、何となく声どれ位出てるのかな〜って聞いてたんですけど、やっぱり他の俳優さんの方々の方が声がストレートに聞こえてきました。そこはやっぱりプロとの違いなのかなって感じました。この点で普段と1番ギャップを感じたのは一堂寧々ちゃんを演じてた未央奈ちゃんでした。役どころ的に気がとても強い役だったので、自然に声を大きく出すセリフが多くなっているのはわかっていたんですけど、迫力が伝わってきたというか、圧倒される何かがそこにはあったなって感じました。難しい博多弁?も噛まずにやりこなしていて凄いなって思いました。

 

あと、個人的に印象に残ったのは若月さん。

二ツ坂高校の圧倒的エースだから、エース感だけではなく、もちろん薙刀で戦うシーンもそれなりに薙刀をうまく扱わなきゃいけないという大変な役どころだったと思うんですけど、薙刀めちゃくちゃ強そうに見えたし、宮路真春が完全に乗り移ってたなって感じました。普段見ている若月さんを感じさせなかったのがやっぱり経験値から出てるものなのかなって思いました。

 

寒河江純ちゃん。

国陵高校の部長さん。

まああんな高校生いるかよっていうのは置いておいて()、舞台上の衛藤見るの初めてだったから、普段と違った感覚になって新鮮だなって思ったんですけど、それはただ単に寒河江純が舞台上にいただけだからなのかもって終わってから感じました。本当にいいお姉さん感が滲み出ていましたね。(笑)

もちろんライバル校の設定だったから、メインである二ツ坂より出番少ないのはある程度わかっていたんですけど、やっぱり少なかったですよね。(笑)

あとは個人的に強く思ったのは、やっぱり衛藤美彩の声が好きなんだと。

色んな人があの舞台に立っていたけど、その中でも異彩を放つ透き通った聞き取りやすい声だと僕は感じて(推しなんで許してください)、今回は舞台の話だから本業の話はスルーしますが、この舞台でもあの人の声は武器になるものだなって改めて感じました。後はその声でいかに見ている人の心を揺さぶることが出来るかって…僕は充分満足したんですが…←

 

大変であろう中モバメも送ってきてくれて、その文章の中で、相変わらず自分の役割をしっかり認識している姿が見て取れて流石の一言だなって思いましたし、いつも通り無理する程度に無理しないで(この表現が多分正しい)、今は折り返し地点くらいの東京公演期間をまずは頑張って…と成功を願っています。

 

また5/30に見に行くので、なにか違いが生まれているのかなっていうのを楽しみにしながら過ごしていきたいと思います。

 

 

お疲れ様でした。

 

 

 

 

2017/5/14 インフルエンサー 横浜個握

 

どうも( ´ ▽ ` )ノ

 

 

更新するつもりなかったんですけど、色々と動きあったので、少し長めに。

 

写真集が発売されて、細かいことはめんどくさいんで書かないんですけど、正直ここまで記録に残るものになるとは思っていませんでした。反響の大きさにとても驚いています。それもこれも衛藤美彩の魅力が色んな人に伝わっているんだなって、今まで肌で感じることはあまり多くなかったんですけど、記録に残ったことで現実味を帯びて感じるようになりました。

 

上の流れと少し関連してるんですけど、この日の直前に「美人百花」のレギュラーモデルになることが決まって。

シンプルに嬉しかったです、個人的にはモデル合う人だと思っていたので。

去年モデルの話した時は、自分が被写体に向いてないだとか色々ネガティブな考えを持っていたみたいで、あまり関心を持っていないと感じていたのですが、今年入ってからはグラビアの仕事も沢山増えて、色んなところで表紙を飾って。写真集も出版して。被写体として撮られる事の楽しさを感じていたんじゃないかなと思っていました。

 

美人百花がどんな感じなのかもよく分かってないから、何も言えないところはあるんですけど、女の子から聞く話だと衛藤さんにぴったりって意見が多かったですね。

もちろん今の乃木坂メンバーをモデルとして起用することは肩書き的にメリットが大きい部分があって、その要素があることは少なからずわかっているんですけど、それよりも衛藤美彩っていう人をしっかりと見てくれていた人がこの業界の中にいたっていうことが個人的には嬉しくて。いくらオタクがピックアップしたところでどうにもならないですからね(笑)

 

TGCに出演した後に感想聞いた時の表情と言葉に嘘が無かったのならば、この仕事は衛藤さんにとって前向きにやりたい仕事であると、そういったことが乃木坂46に所属している間に実現出来た事が本当に良かったなと思いました。推しの幸せは私の幸せ©︎なので(笑)

「私のやりたいことが少しずつ叶ってきてるの。」って言葉にはこのことも含まれていたのね(笑)

 

5部のまとめの時は、モデルの話に触れながら歌を歌うことについて。

衛藤さんが歌を歌いたくて上京してきたっていうのは今になっても言い続けていることで、今にかけて色んな事が実現しているからこそ、フラットに考えた時に、これについて触れてみるのも悪くないかな〜って思って触れてみました。

 

「私絶対ソロ曲貰うから!絶対歌うから!」

 

時間無かったけど僕の言いたかったことを察してくれたみたいで、力強い言葉をいただきました。

今の乃木坂だとセンター経験者しかソロ曲を貰えてない現状はあるんですけど、強い自信を感じました。楽しみにしています。

 

ソロ曲は本当に聴きたい…。

 

16thの最後に伝えてくれたことが衛藤さんの頭にずっとあるんだなって思ったので、僕もリアクションの取り方ちゃんと考えていきたいなって改めて思いました。

 

個握自体はこれで終わりだし、全握も行けるか微妙だけど、舞台もあるので、まとめるのはまた先の期間にします。

 

 

 

 

 

2部 衛藤美彩 ×1

4部 衛藤美彩 ×3 (3ループ)

5部 衛藤美彩 ×3 (3まとめ)

 

 

 

 

 

f:id:loveamigos:20170514223546j:image

 

 

 

 

 

2017/4/23 インフルエンサー 横浜個握

 

 

どうも( ´ ▽ ` )ノ

 

 

インフルエンサーの中じゃ1番枚数ある日だったので、沢山楽しめました。

 

5部の時に梅澤レーンで衛藤の券出しちゃって、僕も運営も気づかなかったので、そのまま消費して衛藤の券無くなったのがありえん悔やまれます…5部は1枚しかなかったので尚更辛かったです…。梅澤レーンに行かなければこんなことにならなかったと思いますけど、梅澤美波ちゃんめちゃくちゃ楽しかったので、心が満たされました。

 

前評判で聞いていたとおり、綺麗系お姉さんの外見からはイメージしづらいテンションの高さ、迎え入れてくれる感が凄くて、このシングルから握手会初めてやる子とは思えないほど、とてもいい時間を過ごせたなと感じました。握手してる感覚としては、エンジン全開すぎてガス欠しないかなとは思いましたが、握手スタイルに関しては無理していなそうでしたし、今でも人気高いですけど、確実に握手人気のトップクラスに入ってくるだろうな〜と感じました。

 

衛藤や守屋に行き始めた時の純粋な気持ちを思い出しました…ですけど、多分推すことはないかなって思います…理由は完全にフィーリングとしか言えないんですけど、いい意味で衛藤と守屋の事が大好きなんだなって改めて感じました。強いていえば、衛藤と守屋の顔ランが頂点クラスなので、それと比べると…ってデビューしたてのアイドルに言うことじゃないですよね(笑) でもこれからも陰ながら美波ちゃんの事は応援していきたいなって思っています。個人的にモデルに向いてると思うっていう内容の真面目な話を今日が初めましてなのにしてしまったのは申し訳ないなって思ったんですけど、真剣に聞いてくれて、彼女なりの言葉を返してくれたので、本当に感謝してます…本当に楽しかったです!美波ちゃんありがとう!

 

話変わって衛藤さん。

「極めたいことを見つける1年」っていうのがメインキーワード。

最近は色んな場所に引っ張りだこでとても忙しい日々を送っている反面、ありがたみとやりがいを感じているのはモバメでも言っていました。

だからこそ改めて、少し早いですがこのタイミングで上のキーワードについてお話してみたんですけど、詳しい内容は今のところ伏せておきます。

言葉は少なくてもその言葉に含まれている色んなバッググラウンドを読み取れば、短い時間だったけど衛藤さんの考えていることは伝わってきたし、写真集やら舞台やらはまだ始まってないから、それらを全て全うした上で、また改めて衛藤さんの考えを聞いてみたいなって思います。

 

相変わらずのお茶目な衛藤さんも見れたし、衣装もセクシーだったし、謎の安心感も感じたし、やっぱり卒業するまでずっと顔出し続けるんだろうなって改めて感じた今日の握手会でした。

 

知り合い全然いなくて死んでました…衛藤レーンの知り合いもっと増やしたいですね←

 

 

 

 

ではまた来週( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

2部 衛藤美彩×2 (2ループ)

4部 衛藤美彩×2 (2まとめ)

5部 梅澤美波×5 (3ループ→2まとめ)

 

 

 

 

 

 f:id:loveamigos:20170423211413j:image

 

 

 

いつもありがとう。