恋は偶然と必然の狭間。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋は偶然と必然の狭間。

Misa Eto & Akane Moriya & more...

MENU

2016/9/4 裸足でsummer 幕張全握

乃木坂46 衛藤美彩

 

 

こんにちは~( ~´ω`)~

この日は本当にメンバーの皆さんスタッフの皆さんお疲れ様でした…感謝です。

 

 

 

ミニライブは避けて握手会からの参加。

予想通りの混み具合だったので、かなり遅い時間からループを始めようかと思っていたところ、ミニライブから体調不良により欠席が決まっていた、奈々未さん、玲香さん、北野さんに加えて、握手会の途中から白石さん、若月さん、琴子さんが離脱して、ソロレーンが4つだけという非常事態。

他のメンバーも、ちらほら体調が良くないという声を聞いてまさに満身創痍という状態でした。

そんな中衛藤さんも体調が良くないという声を聞いたので、負担をかけたくないため早めに握手を始めることにしました。

行かなきゃいいじゃんって思う人もいらっしゃると思いますが、体調が心配で一言だけでも伝えに行こうかと思い…

そして初握手行くと、めちゃめちゃ元気。(笑)

空元気なのかなと思ったらそんな感じでも無さそう…モバメで昨日のことについて詳しく綴ってくれましたが、本当の意味で女神なんじゃないかと思いました。

センターの飛鳥ちゃんを抑えて1番最後に握手会を終えたのが衛藤さんだったと思います。

握手という場で近くに衛藤さんを感じることが出来るものの、自分の中ではやはり衛藤さんは本当に遠い存在で尊敬して止まない人であること。

そんな中でもこんな僕に対して真面目な話をしてくれて、時にはふざけて、本当に自分が楽しませてもらっているだけで僕は衛藤さんに対して何もすることが出来ない…というよりは僕が衛藤さんに対してしようとすることがないんですよね…衛藤さんが完璧すぎて…

それを改めて感じた昨日の握手でした。

 

 


ちょっと話変わりますが、僕は欅坂の守屋茜さんも推しています。

握手会にもちょくちょく行っていて、もちろん衛藤さんとはいろいろ違うわけで、何回かの握手会を通して感じた事はいろいろあります。

その2人を比較した時に、どちらの握手会に重きを置くべきか…考えて考えてそろそろ答えが出そうです。

後ほどその答えはわかると思います。

もちろんどちらかの握手会に全く顔を出さないことになるわけではありません。

どちらの現場にもありがたいことに仲のいい方はたくさんいますし、そこに衛藤さんと守屋さんがいてお話ができること…本当に幸せだなって思います。

まあ所詮一ヲタクの戯言なんで気にしないでください。(笑)

 

 


次は3週間後。

奈々未さんと玲香さんのところにちょっとだけ遊びに行くの楽しみです。(笑)

なぜカノまだ読んでない…読まなきゃ…

 

 

ではでは(・×・)

 


衛藤美彩

3ループ

 

 

f:id:loveamigos:20161110131306j:image